海外セレブNAVI - 愛用ブランドからゴシップ情報までTOP > 有名な方々A > ヒラリー・ダフについて

ヒラリー・ダフについて

 

あなたは、ヒラリー・ダフを知っていますか?

 

日本におけるセレブという役どころは、タレントの一種として、確立されている傾向が強いようですね。

一方アメリカの場合では、超一流の実績を残した女優やミュージシャンがスキャンダルを起こして、その道へ進むのが主な流れになっていると思います。

 

と言っても、日本ではそこまで爆発的な人気を博した人達が、トラブルやスキャンダルを起こした場合には「過去の人」というレッテルを貼られがちですよね。

 

しかし、アメリカの場合はそうはならないんだそうです。

 

そして、ヒラリー・ダフもまた、そんな海外セレブとして高い人気を保持している一人になります。

 

ヒラリー・ダフには、女優としての顔とアーティストとしての顔2つがあります。

 

1997年にテレビドラマに初出演して以降は、しばらく女優の顔で露出します。

 

ただし、他の海外セレブと違って、彼女は子役としてデビューした当初はそれほど騒がれる存在ではありませんでした。

 

そんな中、1999年に出演した「The Soul Collector」で、ヤング・アーティスト・アワードの最優秀助演子役賞を受賞して、徐々に頭角を現してきます。

 

ちなみに、この時点で彼女は12歳でした。

 

その後、14歳の時に「リジー&Lizzie」 のメインキャラクターに抜擢されて一気に人気者になります。

 

そして、そんな彼女のもう一つの顔がアーティストとして現れたのは2002年の事です。

 

その翌年に発売されたセカンドアルバムは、370万枚のセールスを記録して一気にアーティストとしての知名度を爆発させます。

 

その後は、女優としても「エージェント・コーディ」に出演し、シングル「Wake up」の大ヒットに加え、更にはオリジナルブランドの設立など、女優とアーティストの両面において充実した時期を過ごします。

 

しかし、その一方では他の海外セレブといざこざを起こしたり、ストーカー被害に遭ったりと、私生活の方でもお騒がせな一面を発揮しているのがヒラリー・ダフです。

 

とはいえ、本人に逮捕歴があるわけではなく、どちらかと言うと健全な海外セレブという印象が彼女にはありますね。

 

有名な方々A記事一覧

ジェシカ・アルバについて

あなたは、ジェシカ・アルバを知っていますか?海外の女優と日本の女優を比較した場合、海外の女優にはセクシー系の方がかなり多いですよね。それは、マリリン・モンローの存在...

リンジー・ローハンについて

あなたは、リンジー・ローハンをどう思いますか?各国に点在している海外セレブの定義はかなり曖昧ですよね。しかし、近年では「スキャンダラスなセレブ」という定義が定着しつ...

ミーシャ・バートンについて

あなたは、ミーシャ・バートンを知っていますか?日本にMisiaという非常に歌の上手なシンガーがいますが、イギリスにもミーシャという名前の海外セレブがいることをご存知ですか?...

ヒラリー・ダフについて

あなたは、ヒラリー・ダフを知っていますか?日本におけるセレブという役どころは、タレントの一種として、確立されている傾向が強いようですね。一方アメリカの場合では、超一...